イーサース for Bizクラウドでオフィスをスマートに-販売管理・購買管理・在庫管理
個人情報保護方針 e-SaaS
  • Biz概要
  • シリーズ
  • カスタマイズ
  • 料金
  • お問い合わせ

デモはこちら

無料体験はこちらから

TOP » イーサースforBiz » Biz概要 » シンプル構成・シンプル操作について詳しく
必要な機能をチョイスして使い易く!

 トータル的にサポートできるイーサースですが、不要な機能をメニューから取り除くことにより、実際の業務に合った形態にすることが可能です。


 例えば、販売・購買・在庫のうち在庫管理は行わないし、受注・出荷売上と仕入だけ把握したい場合やもっと細かく、仕入は管理せず、一部の在庫と受注・売上だけ管理したいなど、さまざまな形態にパズルのように組み合わせることが可能です。


 もちろん、機能を削ることによりコストを抑えることも可能です。


 操作性も必要な機能に絞り上から流れるような構成になっているため、初めての方も安心してお使いいただけます。


必要な機能をチョイスして使い易く!

販売管理にはこんな機能があります。
販売管理にはこんな機能があります。

 販売管理は、案件情報から入金管理・分析までサポートした機能になります。 各バージョンによって利用できる機能、出来ない機能などありますが、基本的には左図のような機能が付いてきます。


 もちろん、すべてデータ連携しているため、同じデータを打ち込むなどの2度手間を無くした設計になっています。 しっかりと受注から出荷管理をおこなうことで出荷忘れの防止や請求の出し忘れ、入金のチェックなどおこなうことが可能です。


 その他にも、各種分析帳票をPDFとCSVで出力できるようになっています。



購買管理はこんな機能

 購買管理は、発注から入荷管理、仕入・支払などの機能があります。 販売管理と連動することで、粗利の把握が可能となります。 どの品を今、注文していて何が入荷されているのか?いつ入荷されるのかを一目で把握できます。


 発注~入荷~仕入とデータ連動しているため、同じデータを入力するなどの2度手間を軽減できます。


 ES03(製造加工・組立業向けパッケージ)では、構成管理機能が付き、受注した製品を製作するには、何がいくつ必要でどのくらい発注しないといけないかをリアルタイムで把握できます。 (販売管理と在庫管理機能が必須になります)


購買管理にはこんな機能があります。

在庫管理にはこんな機能があります。
在庫管理にはどんな機能

 在庫管理は、手動での入庫・出庫はもちろん販売管理や購買管理と連動しての自動引き当ても可能です。 ロットや棚管理などの機能もありロット別、棚別の管理が可能です。


 現在ある在庫の金額や滞留品(長く動いていない在庫)、期限切れの在庫などを把握できます。


業務クラウドのイーサース