» 2014 » 4月のブログ記事

ES02シリーズに新機能!?

| es02シリーズ |

こんにちは、営業グループです。

今日は、営業からの宣伝です。
まだ、一般公開はしていませんが、ES02シリーズに新機能が
搭載されます。どんなものかは、まだお話できませんが、
「営業している方、もしくは付随する方には助かる」機能です。

詳しくは、来月の展示会「クラウドコンピューティングEXPO」で
お話できればと思っております。
ご来場いただいた方には、先行公開しています。

毎年、毎年「イーサース」には新機能やシリーズが登場しています。
まさに「進化するシステム」ですね。

これからもイーサースをよろしくお願いします。
展示会へのご来場もお待ちしております。

こんにちわ、イーサース開発グループです。

 

今日はイーサースの納期管理についてご紹介します。

一般的な商取引、受注→納期回答→出荷→売上 という業務の流れがあります。

今回は「納期回答」についてご説明します。

 

イーサースでは受注時に納期を入力することができますが、

これは、仮の納期であったり、確定納期であったり、最終納期であったりします。

これが分納なしの1回の納品であれば受注だけで納期を管理することができますが、

分納がある場合は受注だけでは管理できません。

 

そこでイーサースでは「出荷納期回答」という機能を持っています。

この出荷納期回答は受注明細(商品)単位で納期を分けることができ、

分納指示を行うことができます。もちろん、分納無しでの納期回答としても利用できます。

これにより、出荷は出荷納期回答で分けた単位で行うことができ、

「受注番号」、「納期」、「(出荷倉庫)」単位で出荷を行うことができます。

 

さらに、出荷納期回答には在庫引当機能も備えているため、

「納期」を基準に有効在庫を計算します。

つまり、今在庫となっている商品のうち、実際に引き当てて良い数量はどのくらいあるか、を把握することができます。

有効在庫がマイナスになってくれば、発注や製造依頼を行う必要があります。

(在庫を持たない一品モノ受注は有効在庫はありません)

 

購買側の発注→入荷の間になる「入荷納期回答」も同様です。

出荷の分納があれば、当然入荷の分納もあります。

こちらも未来入荷の有効在庫が計算されますので、今は在庫はないが、○日後には在庫があるという

判断もできるようになります。

 

以上、イーサースの納期回答でした。

日々の業務お疲れ様です。イーサース開発グループです。

 

さて、本日、イーサースのデモサイトをオープンしました。

https://sv1.e-saas.jp/demo/

ログイン情報は既にログイン画面に記載しておりますので、そのまま「ログイン」ボタンを押してください。

 

このデモは、イーサースのプログラムをデモ用にリメイクしたもので、

画面構成や入力方法(テキスト入力、ドロップダウンリスト、明細入力)はほぼ同じです。

デモでは、販売管理の「売上伝票」、購買管理の「仕入伝票」の登録、照会、閲覧が可能です。

得意先マスタや商品マスタは既に用意してあるものをお使いいただきます。

このデモはデモ用にわざわざ作られておりますので、実際に本番で使うことはできません。

 

見積作成や受注伝票、発注伝票、入出荷等、イーサースには機能が豊富にありますが、

基本的な操作についてはこのデモで確認できます。

本格的に他の機能を試してみたいと思っていただければ、是非無料体験をお申し込みください。

フル機能を1ヶ月間無料でお試しいただけます。

また、無料体験で御社の運用に合っているようでしたら、そのまま本番へ移行されても構いません。

 

御社の業務システムの一つに、イーサースがお役にたてれば幸いです。

郵便番号検索

| イーサース共通 |

こんにちわ、イーサース開発グループです。

イーサースの取引先マスタなどには住所情報を入力する場所があります。

納品書、請求書発行などに重要な情報です。

大概、この手のシステムには郵便番号検索の機能がついています。

もちろん、イーサースもついています。

 

さて、郵便番号って、現在どのくらいあるかご存知ですか?

2014年4月18日時点で、141083件(一般郵便番号+事業所郵便番号)あります。

一般郵便番号とは、皆さんが普段使われている地域ごとの郵便番号です。

事業所郵便番号というのは大口の事業者に割り振られた専用の郵便番号で、

なんと郵便番号だけで届いてしまう番号です。

事業所郵便番号を取得するためには一定の条件(1日の平均郵便数、年間の郵便数など)が必要です。

 

イーサースはこの一般と事業所の両方のデータベースを持っています。

また、郵便番号は毎月増えたり、減ったりしています。

しかし、イーサースは常に最新情報を取得し、反映しておりますので、

ユーザー様は気にすることなく郵便番号を入力し、住所を自動入力(番地以下を除く)して頂けます。

 

業務を簡単に!

今日は郵便番号検索でした。

こんにちわ、イーサース開発グループです。

 

来る5月14日(水)、15日(木)、16日(金)に、東京ビッグサイトで開催される

『第5回 クラウドコンピューティングEXPO【春】』

イーサースが出展します。

クラウドコンピューティングブース「小間番号  東16-30」です。

イーサース、アースシステムに興味を持っていただけた方々、

心よりお待ちしておりますので、是非ご来場ください。

http://www.cloud-japan.jp/

 

さて、このEXPOの出展も今年で4回目となりました。

1回目と比べると「クラウド」の認知度も上がり、クラウドブースも相当増えました。

近年、企業がクラウド化に興味を持ち、クラウド化を進めていることが良く分かります。

 

アースシステムは小さな会社なのでブースも小さいですが、

その分、細やかな対応ができます。

お気軽にスタッフにお声かけください。

イーサースそのものだけではなく、御社の業務改善となるヒントが得られるかもしれません。

お話だけなら何時間でも無料です!!

ご来店記念の記念品はありませんが・・・・・・”情報”を用意してお待ちしております。

とりあえずは、アースシステムという会社名だけでも覚えていただければ幸いです。

 

周りのブースは大きいところばかりなので、弊社のブースは見つけづらいかもしれませんが、

是非、宝探しの感覚でお越しください。